2020年01月06日

謹賀新年2020

200106mage002.jpg
元旦の市房山

なんとなく
今年はよいことある如し
元旦の朝 晴れて風なし
           啄木

よく晴れた元旦でした。
皆様方のご多幸とご健勝を心よりお祈り申し上げます。
posted by 池辺 at 15:25| Comment(0) | 日記

2019年11月29日

シンガポールからのお客様

 一昨日11月27日、シンガポールより六調子ファンでいらっしゃるお客様がご家族で弊社をお訪ねくださいました。シンガポールの伊勢丹で弊社の製品に出会われて、それ以来毎晩愛飲いただいているとか。スコッチのグレンフィディック、グレンモランジー、マッカランより弊社の「古代一壺」のほうが美味しいと大変お褒め頂きました。
 蔵内を一通りご案内した後、利き酒をしていただき、「超古酒とろしかや」と「大古酒とろしかや」をそれぞれ2本ずつお買い上げいただきました。
 本当にありがとうございました。

191129image002.jpg


 
posted by 池辺 at 16:21| Comment(2) | 日記

2019年11月27日

第三回 鮨とのマッチングイベント

 去る11月12日、丸の内の丸ビル35Fにある「銀座寿司幸本店丸ビル店」にて今回で第三回目を数える「球磨焼酎と鮨とのマッチング会」が行われ、球磨焼酎から9蔵元、料飲店からは18店、マスコミ8社の参加があり、かつてないほどの大盛況となりました。また、来賓として俳優として活躍されている人吉出身の中原丈雄さん、大人気ブランド「人吉シャツ」で有名なHITOYOSHI鰍フ社長、吉国武さん(いずれも球磨焼酎大使をお引き受けいただいております。)が駆けつけてくださいました。
 今回の新機軸は、従来の蔵元のプレゼンテーションではなく、酒類研究家として著名な友田晶子さんと銀座料飲店組合連合会理事長、杉山衛さん(銀座寿司幸本店社長)のトーク形式でその魅力や飲み方などを紹介していただき、蔵元が補足説明をするという形式をとり、試飲サンプルはあらかじめミニボトルに詰めたものを並べ、それを各自でワイングラスに注いで試飲する形を取りました。

191127image002.jpg

おかげで時間と手間の大幅な節約ができ、各蔵元は余裕をもって自社のプレゼンや他社の支援、来訪者各位とのコミュニケーションを行うことができ、これまで以上に盛り上がったイベントになりました。

191127image004.jpg
プレゼンテーション中の筆者

191127image006.jpg
来賓の方々と。左より、筆者、友田さん、中原さん、杉山社長、吉国社長

191127image008.jpg
来賓の中原さん、吉国さんを囲んで参加蔵元みんなで記念撮影。

 「東京オリンピックまではこの事業をつづけよう。」と、頑張ってきましたが、いよいよ来年はオリンピックです。この事業も一括りとなりますが、せっかくできた御縁ですので何らかの形で続けていければと思っています。
 来年は僕も組合理事長を辞するつもりなので、次の執行部にしっかりと継承してくれるように申し送りしたいと思っております。
posted by 池辺 at 16:00| Comment(0) | 日記